SBI証券の使い方 デイトレについて

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方⑥ 【個別銘柄」画面】【基本操作編】「画像付き♪」

2022年5月8日

こんにちは。

シリーズでお伝えしている「HYPER  SBI 2」、

ポイント

今回は「個別銘柄」画面の見方や、基本の操作方法をご紹介します。

 

こちらが個別銘柄」画面です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

個別銘柄」画面では、「板」や「歩み値」、「チャート」など、その銘柄の情報をまるっと見ることができます。

 

この記事を見ていただくことで、

GOOD

「このマーク何?」の疑問の解決

GOOD

「こんな便利な機能があったのね!」という気づき

のお役に立てれば嬉しいです。

 

今回の目次です。

特にポイントとなる部分には「」をつけています。

 

」だけでもチェックしていただけると嬉しいです。

 

 

もし、画像が小さくて見えにくい場合は、下記のように「マウス」でコントロールしてみてくださいね。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

 

よかったら最後まで、おつきあいをよろしくお願いいたします。

 

もっと詳しく

「HYPER SBI 2」シリーズの一覧は、こちらをクリックしてくださいませ。

「HYPER SBI 2」シリーズの一覧

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

1.★「個別銘柄」画面の起動

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

まずは、「個別銘柄」画面を起動しましょう。

 

「個別銘柄」画面の起動

 

画面の一番上、細長い「ツールバー」の左部分に「個別銘柄」のボタンがあります。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「個別銘柄」をクリック

 

 

 

個別銘柄」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「個別銘柄」画面が出てきましたね。

では、ここから詳しく見ていきましょう。

 

 

 

2.「個別銘柄」画面を使う

 

最初に、「画面の構成」をご覧ください。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

いろんな情報が盛りだくさんですね。

ですがこうやって分けてみると、とてもわかりやすく構成されています。

では①~⑧まで、順番に見ていきましょう。

 

 

 

①★ 銘柄検索

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

まずは何と言っても①「銘柄検索」ですね。

お気に入りの「銘柄」を検索してみてくださいませ。

 

 

 

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

検索したい「銘柄コード」か「銘柄名」を入力

     ↓

キーボードの「Enter」を押す

 

例えば、今回は「銘柄コード 9101 日本郵船」を検索します。

 

 

 

②★「銘柄ボタン」について

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

ここからは②水色の四角で囲った部分、「銘柄ボタン」について見ていきますね。

 

 

「銘柄ボタン」

 

メモ

【「銘柄ボタン」とは】

「銘柄コード」と「銘柄名」が記載されたボタンです。

「銘柄」を検索すると、「銘柄ボタン」が作られます。

  クリックすると、「銘柄」の詳しい情報を見ることができます。

  新たに「銘柄」を検索するごとに、1つずつ右にずれていきます。

  最大「50銘柄」登録できます。

 

 

 

銘柄ボタン」は、水色の四角で囲った部分です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①今、表示されている銘柄は「青い文字」になっている。 

 さきほど「日本郵船」を検索しましたので、現在は「日本郵船」の「銘柄ボタン」が「青い文字」で表示されていますね。

 「日本郵船」の情報が見られる状態です。

②クリックした「銘柄」が表示される

 過去に検索した「銘柄ボタン」は右側にずれていきます。

 見たい「銘柄ボタン」をクリックすると、「個別銘柄」画面に表示されます。

 

 

検索した銘柄は、最大50銘柄 登録できます。

50銘柄を超えると、検索の古い銘柄から順番に削除されます。

 

 

 

ページの移動

 

登録する銘柄が増えて来たら、ページが増えていきます。

ここでは、ページの移動方法をお伝えしますね。

 

 

次のページ」へ移動します。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①全5ページ中、現在2ページ目

 今は何ページ目にいるのかがわかります。

②クリックで次のページへ移動する

 

 

「前のページ」へ移動したい場合

「銘柄ボタン」の一番左端にある「◀」をクリックしてください。

 

 

 

最後のページ」へ移動します。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

クリックで最後のページへ移動する

 

 

「最初のページ」へ移動したい場合

「銘柄ボタン」の一番左端にある「|◀」をクリックしてください。

 

 

 

選択中のページ」へ移動します。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

クリックで選択中のページへ移動する

 

 

メモ

【「選択中のページ」とは】

「銘柄ボタン」が「青い文字」で表示されている銘柄があるページです。

 

 

  さきほど検索した「日本郵船」は、「銘柄ボタン」が「青い文字」で表示されましたね。

  この場合、「日本郵船」が表示されているページが「選択中のページ」です。

  例えば、他のページへ移動し、再度「日本郵船」のページに戻りたい場合に使います。

 

 

 

「銘柄ボタン」の移動・削除

 

「銘柄ボタン」は移動削除ができますよ。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①移動させたい「銘柄ボタン」を右クリック

②メニューを選んでクリック

 

【右クリックで出てくるメニュー】

先頭へ移動 ・・・ 「銘柄ボタン」を先頭へ移動

最後へ移動 ・・・ 「銘柄ボタン」を最後へ移動

削除    ・・・   選択した「銘柄ボタン」のみ削除

すべて削除 ・・・      現在登録されているすべての「銘柄ボタン」を削除

 

 

例えば、たくさん登録している中で今日トレードしたいものだけを1ページ目に持って来たりするのに便利ですよ。

 

 

 

③ 「別ウィンドウ」で起動する画面

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

ここからは、③「別ウィンドウ」で起動する画面をご紹介しますね。

全部で5つあります。

・時系列

・同業種一覧

・チャート

・ニュース

・企業情報

 

 

 

「時系列」

 

まずは「時系列」画面です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「時系列」をクリック

 

 

 

別ウィンドウで、「時系列」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

① 期間を変えたいときは、「カレンダー」ボタンをクリックし、指定の日付をクリックする

②「照会」をクリック

 

 

 

時系列」データが出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「スクロール」できる

長い期間を指定しても大丈夫ですね。

 

 

 

「同業種一覧」

 

同業種一覧」も見てみましょう。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

「同業種一覧」をクリック

 

 

 

別ウィンドウで、「銘柄一覧」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

同業種の値動きが一目で見られてありがたいですね。

 

 

 

「チャート」

 

個別チャート」画面も呼び出すことができますよ。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「チャート」をクリック

 

 

 

個別チャート」画面が出てきました。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

参考

個別チャート」画面は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

よかったらご覧くださいませ。

 

 

 

「ニュース」

 

その銘柄に関する「ニュース」も見ることができるんです。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「ニュース」をクリック

 

 

 

ニュース」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①選択されている銘柄(青い文字で表示)のニュース一覧

②クリックした項目の「ニュース」が表示される

 

 

 

「企業情報」

 

企業情報」も見ることができますよ!

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

「企業情報」をクリック

 

 

 

企業情報」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①全部で6項目⇒見たい項目をクリック

②今は「企業概要」画面(選択された項目は「青字」)

 

 

 

【「企業情報」の6項目】

・企業概要

・財務状況

・資本異動

・株主優待

・評価レポート

・CA

 

 

ぜひ、活用してくださいね。

 

 

 

④ 「文字の大きさ」の調整

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

④「文字の大きさ」の調整ができます。

 

文字が小さすぎて見えにくいな~

そんなときでも大丈夫ですよ。

 

 

画面の右上にある「T」のアイコンです。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

①「T」をクリック

②希望の「フォントサイズ」をクリック

 ⇒ 選択されたフォントサイズの横に「✔」が付きます。

 

「個別チャート」画面や「登録銘柄」画面でも、同じ操作で「フォントサイズ(文字の大きさ)」を変えられますよ。

 

 

 

お疲れ様です。

ちょうど半分ぐらいまで来ましたよ。

ここまでは順調でしょうか。

 

お疲れの方は、ここで一呼吸おいてリフレッシュしてくださいね♪

後半は大切な「マーク」や「情報」が登場します。

あと一息がんばりましょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

⑤★ お知らせマーク

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

⑤お知らせ「マーク」は、緑の枠で囲った部分です。

大切な情報を知らせてくれます。

全部で5項目です。

 

・ニュース

・アラート

・ギャップマーク

・決算

・取引注意情報

 

それでは、こちらも見ていきましょう。

 

 

 

「ニュース」

 

ニュース」ボタンを確認してみましょう。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①新着ニュースがあるときは、赤丸がつく

②ニュースを見るときはクリック

 

 

今回はクリックしてみましょう

 

 

 

ニュース」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①「前へ」⇒ 1つ上の段のニュースへ移動

 「次へ」⇒ 1つ下の段のニュースへ移動

 直接「見出し」をクリックしても見られますよ。

 

②「終了」⇒「閉じる」をクリック

 

 

 

「ニュース」を見終わると、赤丸が消えます。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

ニュースを見終わると、赤丸が消える

わかりやすいですね。

 

 

 

「アラート」

 

メモ

【「アラート」とは】

指定した金額に達したら、お知らせしてくれる機能です。

 

 

アラート」アイコンはこちらです。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

アラートを設定 ⇒ アラートアイコンが登場

アラート達成  ⇒ アラートアイコンに赤丸がつく

 

「アラート」は、設定しておくと便利ですよ。

 

 

 

「ギャップマーク」

 

メモ

ギャップマーク」は、「始値」が前日「終値」より3%以上乖離したときにつきます。

 

 

ギャップマーク」も確認しておきましょう。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

※ただし、PTSの「始値」及び「終値」は考慮されません。

 

 

 

 

「決算」

 

決算」の情報も、マークでわかりますよ。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

 

 

このマークは3色に色分けして、時期を教えてくれています。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2 操作ガイド」)

 

わかりやすいですね。

 

 

 

「取引注意情報」

 

メモ

取引注意情報」では、注意しておくべき情報があるときに教えてくれます。

 

 

取引注意情報」は大切です!

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①銘柄に注意情報があるときに表示される

②クリックすると、注意事項が表示される

 

 

クリックしてみましょう

 

 

 

別ウィンドウで、こんな感じの情報が出てきます。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「ホームページ」)

 

トレードの前にチェックしておくと安心ですね。

 

 

 

⑥★ 歩み値

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

⑥「歩み値」です。

メモ

【「歩み値」とは】

どの価格で、どれだけの約定数量があったのか、時間経過の順に並べ並べたものです。

 

 

こちらが「歩み値」です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

価格は3色に色分けされています。

 

上記の場合、

白 ・・・ 1つ前の約定価格と同額の場合

赤 ・・・ 1つ前の約定価格より上がった場合

緑 ・・・ 1つ前の約定価格より下がった場合

 

 

注意ポイント

但し、色はご自身の設定によって変わってきます。

上記の画像では、上昇の場合を「赤」、下落の場合を「緑」に設定しています。

 

参考

設定は自由に変更できますよ。

よかったら、こちらの記事を参考になさってくださいませ。

 

 

 

幅の調整もできますよ。

 

例えば、このように「約定値」が見えないときや、幅を調整したいときの方法です。

 

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①幅調整したいところにカーソルをあてる

 四角で囲った部分の縦のラインにカーソルをあてると、←||→マークが出てきます。

②←||→マークが出たら、左クリックしたまま幅を調整

③調整できたらマウスから手を放す

 

 

 

⑦★ 板

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

⑦「板」です。

メモ

【「」とは】

株式の売りや買いの注文数を、価格ごとに表示した一覧表のことです。

 

 

こちらが「板」です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

価格は3色に色分けされています。

 

上記の場合、

白 ・・・ 前日の終値

赤 ・・・ 前日の終値より高い価格

緑 ・・・ 前回の終値より安い価格

 

 

注意ポイント

但し、色はご自身の設定によって変わってきます。

上記の画像では、「前日終値」より高い価格を「赤」、安い価格を「緑」に設定しています。

 

参考

設定は自由に変更できますよ。

よかったら、こちらの記事を参考になさってくださいませ。

 

 

 

本日最高値」をラインで教えてくれます。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

見えにくくてすみません。

「本日最高値」の9770円の上に赤いラインがひいてあります。

 

 

 

「本日最安値」のラインもありますよ。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

こちらは「本日最安値」の4964円の上にラインがひいてあります。

 

 

 

⑧★「クォート」「チャート」「ニュース」「信用」

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

⑧「クォート」「チャート」「ニュース」「信用」です。

最後の項目まできましたよ。

 

画面の右側の縦長の部分です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①「クォート」「チャート」「ニュース」「信用」の情報を見られる

②  見たい項目をクリックすると情報を見られる

③  選択されている項目は「青い文字」で表示される

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

 

 

 

「クォート」

 

まずは「クォート」をクリックしてみます。

 

 

こちらは「クォート」画面です。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

スクロールできる

情報が画面内におさまらない場合はスクロールできますよ。

 

 

 

「チャート」

 

今度は「チャート」をクリックしてみましょう。

 

 

チャート」画面が出てきました。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

【「集計単位」の選択方法】

①「▼」をクリックするとメニューが出てくる

②  表示させたい「集計単位」をクリック

 

 

 

期間」も選択できますよ。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

【「期間」の選択方法】

①「▼」をクリックするとメニューが出てくる

②  表示させたい「期間」をクリック

 

 

 

「ニュース」

 

次は「ニュース」をクリックしてみましょう。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

見たいニュースをクリック

見たいニュースの「見出し」をクリックします。

 

 

 

ニュース」本文が出てきます。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

①「前へ」⇒  1つ新しいニュースへ移動

 「次へ」⇒  1つ古いニュースへ移動

② 終了 ⇒「閉じる」をクリック 

 

 

 

「信用」

 

「信用」をクリックしましょう。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

こんな感じで信用の情報もすぐに見られますよ。

 

 

 

一括画面と二分割画面

 

画面は「縦長に一括で見る方法」と、「上下に二分割して見る方法」から選べます。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

 

右上にあるボタンで選んでくださいね。

「青く表示」されている方が選択されています。

 

 

3.★「銘柄」のリンク

 

ここからは、「銘柄」のリンクのしかたをご紹介します。

 

下記の記事の【8.「銘柄」のリンク】でも同じ内容を載せておりますが、

2022年9月に追加した項目ですので、この記事でも再度ご紹介しています。

ご存知の場合は、スキップしてくださいね。

 

 

「銘柄」のリンクとは

各「画面」の「銘柄」同士が連動すること、

例えば「個別銘柄画面」で選んだ「銘柄」が、「個別チャート画面」にも連動して反映することです。

 

 

例として、下記の画像をご覧くださいませ。

 

「個別銘柄画面」と「個別チャート画面」を縦に並べて表示しています。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

見えにくくてすみません。

上の「」の四角で囲った部分が「個別銘柄画面」、

下の「緑」の四角で囲った部分が「個別チャート画面」です。

 

例えばどちらかの画面で「ANA」をクリックした時に、もう一方の画面でも連動して「ANA」の情報が出て来たら便利ですよね。

ここからは、その方法をご紹介します。

 

 

 

「銘柄リンク」のアイコンは、各画面の右上にあります。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

①「銘柄リンク」のアイコンをクリック

  ⇒ 「銘柄リンク」と書かれた小さな画面が出てきます。

    「赤」「黄」「青」の3色から選べます。

②「個別銘柄画面」、「個別チャート画面」で、同じ色のアイコンをクリック

  ⇒ 今回は「赤」を選びますが、お好みで色を選んでくださいね。

 

 

 

「銘柄リンク」のアイコンが同じ色(今回は「赤」)に変わりました。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

見たい「銘柄」をクリック

⇒今回は「個別チャート画面」で「ANA]を選択してみます。

 

 

 

すると、「個別銘柄画面」でも「ANA」が表示されました。

(提供 SBI証券「HYPER SBI 2」)

「個別銘柄画面」に反映

反映されている「銘柄」は「青い文字」で表示されます。

 

 同じ色の画面がリンクする

他の画面でも、「銘柄リンク」のアイコンの色を合わせれば、リンクしますよ!

 

 

とっても便利ですので、ぜひ使ってくださいね♪

 

 

 

4. まとめ

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

大変、長い間お疲れ様でした。

いかがでしたか。

複雑に見えた「個別銘柄」画面も、分けて見てみるとシンプルですよね。

 

 

特に重要な項目には「★」をつけました。

 

 

 

全部覚えなくても、大丈夫ですよ。

まずは、

「たしか、こんな機能があったな~」

ぐらいに覚えているだけでOKです。

そしてまたこのブログで、何度でも確認していただけると嬉しいです。

 

 

参考

ご参考まで、「SBI証券」の「HYPER SBI 2」の操作ガイドです。

HYPER SBI 2 操作ガイド|SBI証券 (sbisec.co.jp)

 

お願い

情報は2022年9月現在のものです。

状況は変わる場合がありますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

まだまだお伝えしたい操作方法がたくさんあります。

更新が遅くて申し訳ないのですが、これからもおつきあいいただけると嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

こちらもオススメ♪

「HYPER SBI 2」シリーズの一覧です

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方① 【ダウンロード】~【画面の名称】「画像付き♪」

続きを見る

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方②【環境設定】【取引パスワードの保存】「画像付き♪」

続きを見る

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方③【市況情報】【通知エリア】「画像付き♪」

続きを見る

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方④ 【個別チャート」画面】【基本操作編】「画像付き♪」

続きを見る

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方⑤ 【個別チャート」画面】【カスタマイズ編】「画像付き♪」

続きを見る

今は、この記事です♪

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方⑦ 【個別銘柄」画面】【「株の売買」基本操作編】「画像付き♪」

続きを見る

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方⑧ 【個別銘柄」画面】【「株の売買」逆指値編】「画像付き♪」

続きを見る

【超初心者】「HYPER SBI2」の使い方⑨ 【OCO注文とは】【OCO注文のやり方】「画像付き♪」

続きを見る

 

 

 

 

-SBI証券の使い方, デイトレについて
-, , , , , ,