SBI証券の使い方 その他投資

【超初心者の方】【画像付きで簡単♪】「SBI証券」で「米国株」「米国ETF」を買う方法(同じ買い方です)

2021年11月20日

こんにちは

最近、「米国株」や「米国ETF」がよく話題になっていますよね。

 

そんな中、

 

米国ETF」を買ってみたいけど、買い方がわからない

 

S&P500」に「ドル建て」で投資をしたいけど、やり方がわからない

 

というお悩みはありませんか。

 

そこで、今回は

「SBI証券」での「米国株」「米国ETF」の買い方をご紹介します。

 

 

GOOD

すべて「画像付き」でご紹介します

⇒画像の通りにやれば、初めてでも簡単ですよ♪

 

GOOD

「HYPER SBI」をインストールしなくて大丈夫です

⇒「SBI証券」のホームページを利用します。

 

GOOD

「米国株」、「米国ETF」の買い方は同じです

⇒一度やり方を覚えるだけですみますね♪

 

 

今回は「SBI証券」で「買付手数料無料」の「VOO バンガード S&P 500 ETF」を例に、買い方の流れをご紹介しますね。

 

お知らせ

「SBI証券」の「外国建商品取引」画面がリニューアルされています。

若干デザインが変わっていますが、操作方法は同じです。

何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

参考

ちなみに「S&P500」についてはこちらの記事で詳しくご案内しています。

よかったらご覧くださいませ。

 

今回の目次です。

 

見出しをクリックすると、ジャンプしますよ。

 

 

参考

もし、画像が小さくて見えにくい場合は、下記のように「マウス」でコントロールしてみてくださいね。

basic-operations-of-the-hyper-sbi2-individual-issue-screen

 

「米国株」や「米国ETF」に興味をお持ちの方、

「S&P500」に興味をお持ちの方、

そうでない方ももちろん!

よかったら、最後までおつきあいをよろしくお願いします。

 

 

 

1.「外国株式」「米国ETF」の買い方

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities

 

「SBI証券」で口座はお持ちでしょうか。

 

もしまだでしたら、お手数ですが「SBI証券」で口座の開設をよろしくお願いします。

 

 

 

 

では実際に購入していきましょう♪

 

 

見たい見出しをクリックすると、ジャンプしますよ。

 

 

 

①「外国株式」口座を開設する

 

「米国株」や「米国ETF」を購入するために、「外国株式」口座を開設しましょう。

 

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

 

*「SBI証券」の「ホームページ」を開く場合はこちらからどうぞ♪

外国株式・海外ETF|SBI証券 (sbisec.co.jp)

 

「外国株式・海外ETF」をクリック

 

*「ユーザーネーム」

 *「パスワード」を入力

 

「ログイン」をクリック

 

「外国株式取引・口座開設はこちら」をクリック

 

流れにそって口座開設をよろしくお願いいたします。

 

 

 

②「取引」をクリック

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

 

「取引」をクリック

どの画面を開いていても、クリックできますよ。

 

 

 

③「ティッカーシンボル」を入力

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

 

「ティッカーシンボル」とは

株式市場などで銘柄を識別するために使われる略称。「ティッカコード」とも呼ばれます。米国市場では一般的に企業名の名称が使われます。例えば、ゼネラルモーターズは「GM」、アップルは「APPL」などとなります。日本の市場では、4ケタの数で表す証券コード(銘柄コード)が用いられます。

引用元「三井住友DSアセットマネジメント」ホームページ

 

今回は、「バンガード S&P 500 ETF」のティッカーシンボル「VOO」を入力します

 

 

 

④「バンガード S&P 500 ETF」をクリック

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

「バンガード S&P 500 ETF」をクリック

 似たような「銘柄」が3つ出てきましたね。

 こんな時にも「ティッカーシンボル」があるので、わかりやすいですね。

 

 

 

⑤「買付」をクリック

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

「買付」をクリック

 

 

 

⑥  詳細を入力

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

「数量」を入力

  米国株は1株から買えるのが嬉しいですね。

     「▼」や「▲」で数量を1つずつ調整できますよ。

 

 

「成行」「指値」「逆指値」のいずれかを選択

      私はその日のうちに買いたいときは「成行」で注文します。

 

ですが、

米国株を買う際の「成行」注文には注意が必要です。

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

 

つまり、

*「ストップ高」、「ストップ安」がないので、想定外の金額で約定することがある

*「始値」で約定するとは限らない

ということですね。

 

ですので、心配な場合は「指値」や「逆指値」にしておきましょうね。

 

 

「当日中」か「期間指定」を選択

 「指値」を入れる場合は、「期間指定」して、気長に待つのもいいですね。

 

 

「一般預り」「特定預り」「NISA預り」のいずれかを選択

      今回は「NISA預り」にしました。

     ご都合にあわせて、選択してくださいませ。

 

 

「外貨決済」か「円貨決済」を選択

      今回はドルを持っていたので「外貨決済」にしました。

 

ですが、

ドルを持っていない場合は「円貨決済」の方が簡単ですよ。

 

なぜなら、

外貨決済の場合 ⇒ 「自分で外貨を用意」する必要があります。

円貨決済の場合 ⇒ 「SBI証券」が両替してくれます。

為替手数料」は、どちらでも、1ドルにつき、0.25円です。(「SBI証券」利用時)

 

つまり、コストは同じなのです。

 

それなら「円貨決済」にした方が楽ちんですね♪

「円貨決済」なら、

GOOD

両替の手間が省けます

GOOD

ドルの端数が、残らなくて済みます

 

 

 

「取引パスワード」を入力

「ログインパスワード」ではなく「取引パスワード」を入力してくださいね。

 

 

「注文確認画面へ」をクリック

 

 

 

⑦「注文発注」をクリック

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

内容を確認し、OKなら「注文発注」をクリック

 

 

 

⑧「注文受付」画面を確認

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

無事に注文できましたね!

 

もし「取消」や「訂正」がしたくなったときは、上記の緑の枠内の「注文照会(取消・訂正)」をクリックします。

 

直接「注文照会(取消・訂正)」画面に移動できますよ。

 

 

 

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities

 

お疲れ様です。

いかがでしょうか。

「外国株式」の口座を開くのは少し面倒ですが、「取引」そのものは簡単ですよね!

ここから先は、「変更」や「取消」についてです。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

 

2.「注文」の「訂正」や「取消」をしたいとき

注文をした後に、「訂正」や「取消」をしたくなることもありますよね。

ところが、「外国株式」の取引では「訂正」画面が無いのです。

 

ですので、

「訂正」したいときは、「取消」⇒「新規発注」の流れになります。

※但し、タイミングによっては間に合わない場合もありますので、ご注意くださいませ。

 

ここからは、「取消」の方法をご紹介しますね。

 

 

 

では、実際にやっていきましょう。

 

 

 

①「取消」画面を呼び出す

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

①「注文照会」をクリック

  ⇒どのページを見ていても表示されていますよ。

 

②「取消」をクリック

 

 

 

②「取引パスワード」を入力し、「注文取消」をクリック

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

①「取引パスワード」を入力

  ⇒「ログインパスワード」ではなく、「取引パスワード」を入力してくださいね。

 

②「注文取消」をクリック

 

 

 

③「注文取消(受付)」画面を確認

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

きちんと「取消」できていることが、確認できましたね。

 

「訂正」をしたかった場合は、続いて「新規」で注文しなおしてくだいませ。

 

 

 

④「取消」ができているか、確認したいとき

しばらくして、

さっきの注文、ちゃんと「取り消し」できてるかな

と心配になったときも、確認できますよ。

 

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities(出典 「SBI証券」ホームページ)

①「注文照会」をクリック

  ⇒どのページを見ていても表示されていますよ。

 

②「取消完了」できていることを確認

  ⇒ちゃんと「取消」ができていましたね。

 

 

 

3. まとめ

how-to-buy-u-s-stocks-and-u-s-etfs-at-sbi-securities

 

お疲れさまでした。

「外国株式」と聞いただけで、難しそうと思われたかもしれませんね。

ですが、「思ったより簡単にできた」と思っていただけたなら嬉しいです。

 

これからも世界経済が成長すると思えるなら、「米国」へ投資をしてみませんか。

 

なぜなら

1.世界経済の中心だから

 ⇒世界の株は結局、アメリカの影響を受けて動きます。

 今、世界を動かしている企業「GAFAM」は全てアメリカの企業です。

 

2.人口が増え続ける国だから

 ⇒日本に比べて、平均年齢が若く、人口も増えています。

 ますます発展が期待できますね。

 

 

ぜひこの機会に「米国株」投資にも興味を持っていただけると嬉しいです。

 

参考

「S&P 500」に投資する方法は、ほかにも2通りありますよ。

もしよかったら、こちらもご覧くださいませ。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

お願い

未来のことは誰にもわかりませんよね。

投資は自己責任でよろしくお願いいたしします。

お願い

2021年11月現在の情報です。

状況は変わる場合がありますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

-SBI証券の使い方, その他投資
-, , , ,